カーシェアで車に傷つけた時の対処法!カレコからの連絡はいつ来る?

2020年はコロナ騒ぎで夫のビザ更新や免許更新ができず、大変でしたが、
ビザも無事更新でき、免許も失効前ギリギリに実技試験に合格し、
首の皮が繋がった我々ですw

全てがギリギリで、呑気な夫のそばにいる私は
結構しょっちゅうヒヤヒヤしています。

 

めでたく免許が取れたということで、
念願の「車でコストコ」してきました!

自家用車はないので、カーシェアリングを利用しました。

普段は電車とバスを乗り継いでいくため、
重い液体ものは買えないんです。

しかし今回は車。
しこたま買いました!!

炭酸水やら、アーモンドミルクやら、普段買えない重いものを買い込み
ホクホクと帰路へ。

家の前で荷物を下ろし、さあ、あとは車を近くの駐車場に返すのみ。

しかし、最後の最後に事件は起こったのです・・・

一方通行の曲がり角で擦る

家の近くは細い路地が多く、一方通行も多い。
免許取り立ての夫は、左折時に左に寄せるのを意識しすぎて、
かなり左によりがち。

さて、勘の良い方はもうお分かりでしょう。

細い路地の狭い交差点で事件は起きました。
いや、正確には「事故」か。

明らかに左によりすぎた状態で左折。
チャリも走ってきてやや焦るシチュエーション。

ハンドルを切り始めたものの、もう角の壁が近すぎて助手席の私は失神寸前。

もう、バックしてやり直すこともできない状況に追い込まれ、

「ギッギィィィ〜」

というけたたましい音を立てて思いっきり擦りました・・・

 

とりあえず、返却場所である駐車場は目の前なので、駐車して、傷をチェック。

もう日も暮れて、隣の車との距離も近いので、
とても見づらいのですが、かなり広範囲に傷が・・・

初めての経験なので、どうして良いかわからず、とりあえずカレコに電話。

 

バレない?という考えは捨てよう

ここから、正直とっても煩雑な工程が待っています。

カレコに電話→警察に通報→保険会社に連絡

という段階を踏まなくてはならないのですが、
まずカレコに電話がなかなか繋がらない。

そのまま知らんふりしたら、もしかしたらバレずに済むこともあるかも知れません。
(正直、利用前にあまり傷チェックしていなかった。次回からはちゃんとしよう・・・)

でも、次の利用者が連絡して、いずれはバレるでしょうし、
小心者の私は、いつかバレるかも・・・と気が気じゃない日々を過ごすのは無理なので、
絶対即刻連絡しましょうね。

というか、本当は事故ったらその場で連絡するのがルールらしい。
(とは言え、あの狭い交差点で止めたらそれこそ迷惑だし二次的な事故に繋がるので現実的じゃないよな・・・)

初めてのことだったので、その場で連絡はできませんでしたが、
特にそこを詰められる事はなかったです。

人の

カレコに電話

まず、カレコのサポートセンターに電話します。

繋がりにくい場合は、「緊急用電話番号」が会員サイト内に載ってるので、
そちらに掛けると比較的早く繋がります。

カレコさんも対応には慣れているので、電話で指示しつつ、
やるべきことが載ったメールをすぐに送ってくれるので、
その指示に従って、事故による傷の写真を撮ります。

この時、車の状態を詳しく聞かれるので、
車の側で対応しましょう。

私はソワソワして歩き回ってしまい、
傷の大きさなど聞かれた時にすぐ答えられませんでしたw

 

警察に電話

次は、メールの指示に従って110番して「事故です」と言い、
事故の場所まで来てもらいます。

車が当たった場所に損傷がないか(これが保険会社とのやり取りで重要になります)
車の免責書類を確認され、
事故を起こした本人の個人情報、勤務先なども記録されます・・・

ちなみに、車のグローブボックスに入っている書類を出さないといけなくなるので、
またカレコに電話して、車のロックを解除してもらわないといけません・・・(二度手間)

 

保険会社に電話

警察とお別れしたら、最後にカレコ指定の保険会社に電話します。
保険会社が補償してくれるのは、車で傷つけた物に対する賠償金なのですが、
我々の場合は特に相手方に損傷は与えていなかったため、簡単な手続きで終了。

 

カレコにメール返信

全部済んだら、カレコのメールに必要事項を記入し、
車体の状態を写した写真を添付して返信して完了。

 

カレコからの最終連絡がめちゃくちゃ遅い!

「トラブルあんしんサポート」に入っていたので、
修理代や営業補填(NOC)は請求されませんでしたが、
カレコからの連絡がめちゃくちゃ遅かった!

それまで、お金請求されたらどうしようと、
若干不安な日々を送りました・・・・

事故を起こした日から、実に1ヶ月以上経ったある日、
「事故に関するご連絡」
というメールが来て、全終了。

ほっとしましたが、
事故を起こした場合、半年間は「トラブルあんしんサポート」は使用できなくなりました。

というわけで、半年はドライブおあずけでやんす。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です