米国人夫、コロナの影響で在留ビザと運転免許の更新ができない危機

2月ごろからじわじわ日本にも影響を与えてきたコロナ。

我が家は経済的打撃は幸い受けておりませんが、
重要な手続きができないという状況に陥っております。

それが、アメリカ国籍の夫の在留ビザ更新と
アメリカで取得した運転免許が切れるので、その更新。

ビザが切れる→不法滞在
運転免許切れる→一から取り直し

と、どちらもかなり大ごとでございます。

在留ビザの更新はどうなる?

ちょうど5月に配偶者ビザが切れてしまう夫。
今回2回目の更新なのですが、これまで1年のビザしかもらえていないので
毎年更新しないといけません。

ビザ更新は入国管理局に行って行うのですが
そこはお役所仕事というべきか、待ち時間がめちゃめちゃ長く
1日がかりになってしまいます。

待合はいわゆる「密」です。
なので、この時期に更新するって、かなりリスキー!!

 

やばい、不法滞在になってまう・・・!!

焦って調べてみたところ、
入国管理局自体は閉鎖していないものの、
感染拡大防止の観点から、来庁は推奨していないようです。

どうしても、やむ得ない事情で今すぐ手続きが必要な人
(一時出国する必要がある人とか)
のために、一応窓口は開けているようです。

それ以外の人は、

在留期間満了日から3か月後まで受け付けます。

との記載があったので、とりあえず夏頃までは猶予が。

ちょっと気持ち的に落ち着かないけど、
急がず様子を見たいと思います。

 

スポンサードリンク


 運転免許更新はどうなる?

実は、今年に入ってから数回免許関係の手続きで
鮫洲まで行っていた夫。

4月にもう一度出向いて、そこで更新完了ということで
予約まで取っていたのですが、
さて予約の日、というところで
なんと鮫洲運転免許試験場の外国人担当の方が
まさに新型コロナに感染したらしく、

試験場が閉鎖に・・・

現在は以下のようなお知らせが出ています

更新手続について

各運転免許試験場及び運転免許更新センター
指定警察署12署

における更新業務を令和2年4月15日(水曜)から休止いたします。
有効期間が迫っている方は、有効期間の延長で対応いたします。

とりあえず、無理に行かなくてよくなったのはいいのですが
早く旦那に日本の免許に切り替えてもらって
ドライブ行きたいという夢がなかなか叶わなくて残念・・・

私も免許はありますが、
ベテランペーパードライバーなので
不要不急の運転はしませんw

 

海外で旦那に運転してもらったことはありますが
こっちはこっちでクレイジードライバーでヒヤヒヤ。

 

夫婦ドライブデートの日は、遠いのであった・・・

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です