低用量ピルを持ち忘れて旅行に来てしまった時の対処法

旅行が趣味の私ですが、
いつも何か忘れものしてないか心配になります。

パッキングもギリギリまでやらないタイプなので
出発直前にバタバタと詰めるので、
余計に忘れ物しちゃうんですよね・・・

 

かと言って荷物は極力軽くしたいので
無駄なものは持ちたくない!

洋服とかも、現地で洗濯したりして
出来るだけ着まわしてます。

 

ただ、絶対忘れちゃいけないのに
私がよく持ち忘れるもの・・・

 

それが、ピルなんです・・・

 

低用量ピルは、毎日決まった時間に服用しないといけないので
旅行中に中断してしまうと、
生理(正確には消退出血)が来るまで待って、
新しいシートの1錠目から始めないといけません。

もちろん避妊効果もなくなってしまうので
その間は他の避妊方法を利用しないといけません。

 

私は、ピルの持ち忘れを今まで2回やりました。
なので、当分は忘れないと思いますが
気付いた時には旅先に向かう新幹線の中だったり・・・

 

それまでの旅へのワクワク気分が
一気に冷めてテンション下がっちゃいます。

 

そんな私の失敗談を元に、対処法をまとめました。

短期間(1泊2日程度)の旅行の場合

ピルは、最後の服用から48時間以内なら
忘れた分のピルをまとめて服用することで
効果を維持することができます。

わかりやすく言い換えると、
1錠の飲み忘れなら、次の服用時間までに
忘れた分を飲めば、基本的にリカバーできます。

詳しくは、ご自分で飲んでいるピルのホームページを
ご覧くださいね。

 

なので、例えば朝出発旅行で
毎日12時に服用することにしている人が
ピルを持ってき忘れた場合、

  • 旅行1日目の12時・・・飲めない
  • 旅行2日目の12時・・・また飲めない

このパターンだと48時間以上服用できない期間があるため、
帰宅時2錠飲むことになりますが
ちょっと危険です。

私は自己判断で、こんな風に飲み忘れて
2錠一気に飲んだことがありますが
オススメはしません。

 

副作用が強く出る可能性や、
そもそも避妊効果が薄れてしまう可能性があります。

 

一方、夜10時に飲むことにしている人が
1泊旅行に行った場合だと

  • 旅行1日目の22時・・・飲めない
  • 旅行2日目の22時・・・帰宅したので前日分とまとめて2錠服用

これはセーフ!
ということになります。

 

だからといって、服用時間が不規則になればなるほど
作用が薄れたり
副作用が出やすくなったりしますので

わざとピルを家に置いていくということは
ないようにしてくださいね!

 

また、心配な場合は主治医に相談しましょう。

スポンサードリンク


 

2泊以上の旅行の場合

2泊以上の旅行ともなると、
最後の服用から48時間以上空いてしまいます。

なので、選択肢は2つ。

  1. いったん服用を中断して、生理(消退出血)を待つ
  2. 旅先でピルを入手する

 

1.いったん服用を中断して、生理(消退出血)を待つ

生理が重い、不順がち、などの
治療目的で低用量ピルを服用しているのであれば
ピルの服用を止めると、また体調が辛くなってしまいますので
中断はおススメしませんが

主目的が避妊なのであれば、
一度中断して、次の生理が来るまで待ってから
再開するというのも手です。

 

ただ、ピルを休薬することになるので
避妊効果もなくなってしまいます。

他の避妊手段を利用しなければなりませんが
旅先でピルが手に入りにくいこともあると思います。

特に海外だと、保険が効かないし
ちょっとハードル高いですよね・・・

2.旅先でピルを入手する

私は、過去にピルを忘れた時、
近くの婦人科でピルを処方してくれるところを
探しました!

2回目に忘れた時も、同じ旅先だったため
同じ病院にお世話になりました・・・w
(こいつ、またかよ・・・って思われてそうで恥ずかしい)

 

しかし、背に腹は変えられないので
もらいに行ってきました。

 

グーグルで検索すれば、
ピルを処方してくれるクリニックが見つかりますし
私が見つけたところは、服用しているピルの名称を伝えたら
採血や診察はなく、処方して(売って)くれました 。

 

ただ、結構待たされるので、
貴重な旅行中にはちょっと面倒ですね・・・

 

忘れないことが肝心です。

 

また、旅先で新しいシートをもらっても
今どの段階(色)か覚えてないといけないので

アプリで今何日目か見える化しておくことが大切です。

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です