どこかにマイルで函館1日目!アラサー夫婦のおすすめガイドブックや居酒屋はこれ

前回の記事で、本命の函館を当てるべく周到に計画して申し込んだ私。

なんと、本当に函館が当たりました!!

 

日程は、
土曜日の最終便で、函館着
月曜日の最終便で、函館発

(土曜朝〜日曜夜とかだと空席がないので、そもそも候補に現れない)

月曜は有給休暇をとりました。

申し込みから行き先確定までかかった時間

JALから行き先確定メールが届いたのは、
申し込みから約24時間後。

3日くらいかかるつもりでいたので、
「早!」
と思いました。

 

ただ、行き先確定メールには行き先は書かれておらず、
JALマイレージクラブにアクセスしないとわからないので
ドキドキしながらサイトにアクセスすることになりますw

 

そうと決まれば、旅の計画を立てなければ!

 

最近はネットで情報収集できる時代ですが、
旅行の時はいつも紙のガイドブックをひとつ買うことにしています。

 

おすすめガイドブック

旅を想像して、ワクワクさせてくれるか?

が選ぶ基準です。

 

今回私が選んだのはこちら↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

函館 (manimani)
価格:918円(税込、送料無料) (2019/7/15時点)

楽天で購入

 

 

JTBパブリッシングから出てる、manimaniというガイドブック。

 

このシリーズは初めて見たのですが、
調べてみたところ・・・

2016年3月に創刊。
20代〜30代女性に向けた国内ガイドブックシリーズだそうです!

 

まさに私がターゲットw

 

本屋さんでパラパラめくって、
写真が雰囲気あっておしゃれで
ワクワクさせてくれて

サイズ感も邪魔にならないので、購入。

「るるぶ」とか「まっぷる」みたいな
ごちゃごちゃしてて色が派手で・・・
見てるとしんどい!と感じる方におススメです。

 

情報も取捨選択されてて、ちょうどいい。

 

1日目は最終便で函館へ

土曜日、夕方まで自宅でまったり過ごして
燃えるゴミとかも出し切って、出発。

朝からバタバタしないから、逆に良かったかも。


出発前の軽食、高級おこわ!

 

夜19時ごろの到着なので、ホテルに着くのは20時ごろ。
この日は函館らしい夕食にありつくことが目標。

 

ちなみに、泊まったホテルはこちら。

2019年に5月にグランドオープンしたばかりの
新しいホテル!

朝食ランキングで1位を獲得しているラビスタ函館ベイ
の姉妹ホテルらしく、

朝食のビュッフェがめちゃめちゃ豪華なのです!

朝食の内容は2日目の記事で詳しく触れるとして・・・

到着後、ホテルにチェックインして、
荷物を置いて食事へGO!

スポンサードリンク


 

函館でオススメの海鮮居酒屋

お目当ては、先ほども紹介したmanimaniに載っていた

魚さんこ(ぎょさんこ)です!
(食べログ3.56!)

 

「どさんこ」をもじってる訳ですね。わかります。

 

口コミもかなりよかったので、
予約しようとしたのですが・・・

 

20時だと遅すぎて予約を受けていないとのことでした。残念。
なので、ノーアポ直撃!

 

タイミングよく、相席ですがすぐに入ることができました!
その後もぞろぞろお客さんが来て、
満席のためお断りされていたので、入れてラッキーでした。

相席といってもそんなに距離近くないので
相席感なかったです。

 

お通しのタコの頭と煮物

 

名物、活イカ刺し!
捌く前に生け簀から取りたてのを見せてくれます。

メニューには1980円とありましたが、
この日は小さいのだったので800円くらいでした。
2人だとちょうどいい量で助かった〜

 

真ボッケの開き!
でかい・・・けどペロリ

 

 

ジャガイモもバターも名産地ですから
間違いないのです

塩辛もめっちゃ合う・・・

 

てな感じで、もりもり食べて飲んで
2人で4000円台という安さ・・・!

 

昨日横浜でドリンクとハンバーガー頼んだら
5000円超えたのに、、、w

 

しあわせな夜ご飯でした・・・

 

1日目は、雨も降ってきたので
そそくさとホテルに帰り、翌日に備えて早めに就寝!

 

2日目に続きます。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です