ピルを処方してもらう時は理由を何て言う?副作用や費用についても

こんにちは、ANNAです。

 

今日は、ピルについてお話ししたいと思います!

 

ここで質問です。

 

友人が「ピルを飲んでる」って知ったら、

あなたはどう思いますか?

 

  1. えっ・・・意外・・・・(ちょっとひく)
  2. ちゃんとしてるんだな
  3. 特に何も思わない

 

さて、どれに当てはまりましたか?

 

日本におけるピルのイメージ

 

私は、今の会社に入社したとき、

同期の女の子がピルを飲んでると知って、

かなり衝撃を受けました。

 

 

その子はおとなしそうな子で、

ピルを飲む人=性に対してオープンな人

というイメージを持っていたからです。

 

コンドームを使いたくないから、

ピルを飲むのかな、とか・・・

 

よくよく聞くと、コンドームも使ってるけど、

絶対に失敗したくないという不安から、

ピルも併用しているとのことでした。

 

 

日本では避妊=コンドームという認識の人が多いと思います。

私が今まで会った中で、ピルを飲んでる人は

さっき話した女の子以外、出会ったことがありませんでした。

 

 

そもそも、性に関する話題がタブー視される日本なので

私が知らないだけで、実は周りにいるかもしれませんが・・・

 

 

しかし、海外ではピルはずいぶんと普及しているようです。

 

ドラッグストアでカンタンに買えるところもあるとか!?

 

海外ではピルの方が一般的?

 

海外の例をあげると、

例えばフランスは最もピルが普及している国と言われています。

 

なんと、15歳〜17歳で半数ほどの女性がピルを服用。

20歳を越えると、その使用率は8割を超えるんだとか!

 

 

こうなると、むしろピルを使わない=妊娠しても平気

と思われてしまいそうですね。

 

「え?コンドームだけなの?大丈夫??」

なんて言われちゃうかも。

 

国が違えば、こうも意識が違うんです。

 

 

ピルはコンドームより避妊に効果的

 

日本で一般的なコンドームですが、

その避妊失敗率3%〜14%だそうです。

 

3%と14%じゃ、結構幅がありますが・・・

 

これは、正しく装用しなかった場合の失敗率が14%

正しく使用したのに失敗した割合が3%だそう。

 

 

正しく使用しても3%の失敗率。

つまり、100回に3回は失敗する可能性があるということ・・・

 

 

これって、結構高いと思いませんか?

 

 

一方、ピルについてはどうかというと・・・

ピルの失敗率は0.1%以下と言われています。

 

単純計算すると、

コンドームを正しく使用した場合より、

30倍以上安全ということになります。

 

 

もちろん、ピルは毎日決まった時間に飲み続けることが鉄則!

飲み忘れると効果がなくなるので、

ちゃんと正しく服用していることが前提です!

(飲み忘れた際の対処法は、お医者さんに相談してくださいね)

 

 

こうして比べると、コンドームって

めっちゃ不安要素が大きく思えてきました・・・w

 

 

ピルの避妊以外のメリットや副作用は?

 

避妊失敗率がとっても低いという点で、

ピルはかなり安心できる手段です。

 

 

ただし、ずっと薬を飲み続けないといけないので、

体への影響は多少避けられないもの・・・

 

 

ピルは、ホルモンの量を調節して、

理想的な状態に持っていってくれるので

生理不順やPMS等、

ホルモンバランスの乱れによって起こる症状を改善してくれます。

 

 

なので、ニキビの改善効果も期待できます。

 

 

このあたりはかなりのメリットですよね。

 

 

ANNA自身は、もともと生理も順調で、

生理痛もほとんどなかったんですが

 

口回りのニキビ(もはや吹き出物ですね・・・w)

が、ピルを始めて数ヶ月でできなくなりました。

 

これはずっと悩んでたので嬉しい!

 

 

ただ・・・・

 

副作用も、感じています。

 

 

もともと生理痛とはほとんど無縁だった私。

なのに、ピルを飲み始めてから、

生理(正しくは消退出血。毎月の休薬期間に出血があります)

のときに胃腸の痛みが毎回起こるように・・・・

 

 

なぜか、子宮でも腰でもなくて、胃腸がきりきりするんですよね・・・

 

お医者さんにももちろん相談してますが、

あまり例がないらしく、とりあえず痛み止めで乗り切っています。

 

薬なしだと出社できないくらいキツい。

 

 

副作用はそれくらいですね〜。

 

スポンサードリンク

 

ただ、初めてピルを処方してもらうまで、

かなり時間が掛かりました。

 

というのも、こう見えてシャイガールなワタクシ。

ピル欲しいことを何てお医者さんに言えばいいのか、

なんだか恥ずかしくって、なかなか言い出せなかったのです・・・

 

 

ちょうど、別件で婦人科に通ってたので、

言えばいつでも処方してもらえる環境だったのに

「やっぱ恥ずかしい・・・・」

って、2ヶ月くらいためらってましたw

 

 

ピルを処方してもらうには何て言えばいい?

 

で、意を決して予約を取り直し、婦人科へ。

 

私のかかりつけの婦人科は、言いづらい相談内容が多いことを考慮して

メモに相談内容を書くシステムで、

口頭で言わなくてよいのですが・・・

 

 

そこに、「避妊目的でピルを処方してほしい」

と書きました。

 

 

そしたら、ピル専用の問診票を渡されて、

記入して順番待ち。

 

 

看護婦さんに詳しく説明してもらって、

その日のうちに血液検査をして、

ピルを早速もらって帰りました。

 

 

ピルの副作用として、

血栓ができやすくなるというのがあるので、

血液検査で体質的に血栓ができやすくないかチェックします。

 

 

その後も、数ヶ月に一回、血液検査や子宮のエコー検査で

問題ないことを定期的に確認します。

 

 

ピルを飲み始めたことで、

定期的に婦人科で検診するようになったので、

婦人科系の病気に早く気づける安心感も得られました。

 

 

それまでは、子宮がん検診とか全く行かないタイプだったので・・・

結構、気づかないうちに病気が進行してるって話も聞くし、

他人事ではないですからね・・・

 

 

勇気を出して(けっこう振り絞った)

ピルを処方してもらいましたが、

先生も看護師さんも、ピルはすごくいいのよ、

体の周期も整うし、生理が楽になるから

CAさんでも愛用者は多いのよ、

 

などいろいろ教えてもらいました。

 

 

なんだか、恥ずかしがってた自分が

アホみたいやな〜と思いましたw

 

 

ピルに掛かる費用は?

 

ピルは、保険適用外なので、それなりに高いです・・・

 

大体2〜3シートをまとめて処方してもらうのですが、

大体1シート2500円くらいです。

 

これは、ピルの種類病院によって若干差はあると思いますが、

2000〜3000円の間と思っておけば間違いないかな?

 

 

ちなみに、私はファボワール28というものを飲んでます。

 

 

と、ピルを飲み始めて結構順調ですが

腹痛というデメリットもありますし

 

 

副作用の出方は人それぞれなので、

お医者さんと相談しながら、上手に利用してみてくださいね★

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です